• oda

菜の花の頃


二宮の吾妻山公園の菜の花が満開だ。

菜の花の黄色と空の青さのコントラストが気分を良くしてくれる。

菜の花の花言葉は、「快活、競争、豊かさ、財産・・・」だそうだ。

花言葉も気分がいい。

菜の花の頃、父親の看病のため実家から病院に向かう側道に咲いていたたくさんの菜の花を思い出す。もうすぐ10回忌を迎える。また、2月12日は司馬遼太郎氏の命日。「菜の花忌」と言われている。司馬氏は生前ご自宅の庭で菜の花を育てていららしい。この時期の東大阪市の司馬遼太郎記念館はたくさんの菜の花で彩られ多くの司馬ファンでにぎわう。江戸の豪商高田屋嘉兵衛の生涯を描いた名作「菜の花の沖」を読み返したくもなる。

菜の花への思いも深く、大好きなこの頃なのだが、いよいよ、税理士会の確定申告無料相談も始まった。茅ヶ崎市役所、藤沢市役所、商工会議所、市民センターなど場所も広範囲で実施される。

菜の花の頃が終わると確定申告もすぐそこだ。


#確定申告 #税理士 #無料相談

1回の閲覧

最新記事

すべて表示

中小企業200万円、個人事業100万円「持続化給付金」創設

感染症拡大により、特に大きな影響を受けている事業者に対して、 事業の継続を支え、再起の糧となる、事業全般に広く使える給付金を支給ことが発表されました。 給付対象者は、中堅企業、中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者等、その他各種法人等で、新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が前年同月比で50%以上減少している者ということです。 ​ 【給付対象者】 中堅企業、中小企業、小規模

確定申告の期限が延長されました!

税理士事務所にとっては、ものすごく助かった感がありますね。 でも、街中はパニックの様相が出てきており、マスクの買いだめに始まり、いよいよオイルショック並み!? にトイレットペーパー目当てに長蛇の列! 乾パン、ラーメンも売り切れだそうですね。 早く終息することを願うばかりです。 以下、申告期限延長の国税庁発表資料です。 令和2年2月 27 日 国税庁 申告所得税、贈与税及び個人事業者の消費税の申告・

アクセス

〒251-0041

 神奈川県辻堂神台1-3-39

       オザワビル5階501-7

お電話

     0466-38-6117

FAX

     0466-38-6118

業務対応地域は、東京23内全域、神奈川県全域をカバーいたします。その他の地域の方はご相談ください。

東京国税局

○東京23区内の各税務署

○神奈川県下各税務署

厚木税務署、小田原税務署、神奈川税務署、鎌倉税務署、川崎北税務署、川崎西税務署、川崎南税務署、相模原税務署、鶴見税務署、戸塚税務署、平塚税務署、藤沢税務署(藤沢市 茅ヶ崎市 高座郡)、保土ケ谷税務署、緑税務署、大和税務署、横須賀税務署、横浜中税務署、横浜南税務署