• oda

財務省を巡る過去の主な不祥事

1995年  東京税関長らが、金融機関から過剰接待を受けていたことが発覚し、

      当時の事務次官が辞任

1998年  金融検査部幹部らが金融機関から多数の接待を受け収賄容疑で逮捕。

      旧大蔵省解体に発展した。当時の蔵相と次官が辞任。

      接待を受けた100人超の職員が停職等の処分

2005年  過去5年間で出張水増しが約580件発覚。

      財務省と国税庁の約110人を処分

2008年  多数の職員が深夜帰宅の際にタクシー運転手からビールや商品券を受領

     「居酒屋タクシー」が問題に。600人超の職員が処分対象に。

2018年  森友学園への国有地売却を巡る決済文書改ざん問題

       佐川元国税庁長官が辞任。計20人が処分

      福田前次官の女性記者に対するセクハラ問題

       福田氏が辞任

出典:令和元年7月27日(土曜日)読売新聞

#財務省 #不祥事 #居酒屋タクシー

458回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

人気アニメ制作会社の脱税 国税告発

人気アニメの制作会社が法人税など約1億円超を脱税したとして、東京国税局が同社と社長を法人税法違反と消費税法違反の疑いで東京地検に告発。 告発された会社は、アニメ制作のほか飲食店などを経営しており、その飲食店の現金売上げの一部を除外することで、法人税と消費税を脱税していた疑い。 東京国税局査察部の強制捜査で社長の自宅金庫から現金約3億円が押さえられた。 (2020/06/03 11:30 読売新聞オ

税務署での個別打ち合わせにて

税務調査の打ち合わせのため税務署で担当統括官と面談した時のこと。4名掛けのさほど大きくない面接テーブルに案内され、パーテーションでの細かい仕切りでの狭さにはだいぶなれてきましたが、今は、コロナ対策のため、テーブルの真ん中を分断するように飛沫防止のシールドが設えてありました。テーブル中央下には名刺、あるいは書類のやり取りのための小窓があって、まるで、刑事ドラマでよく見る留置場での面会シーン。統括官と

確定申告の期限が延長されました!

税理士事務所にとっては、ものすごく助かった感がありますね。 でも、街中はパニックの様相が出てきており、マスクの買いだめに始まり、いよいよオイルショック並み!? にトイレットペーパー目当てに長蛇の列! 乾パン、ラーメンも売り切れだそうですね。 早く終息することを願うばかりです。 以下、申告期限延長の国税庁発表資料です。 令和2年2月 27 日 国税庁 申告所得税、贈与税及び個人事業者の消費税の申告・