• oda

仮想通貨取引と「雑所得」課税


仮想通貨取引で得た儲けは「雑所得」となる。

年間20万円超の儲けがあれば申告する必要がある。

雑所得とは、給与収入、不動産収入、事業収入等のいずれにも当てはまらないもの。

例えば、公的年金、FXで得た利益、本や音楽などの印税や講演

たとえ損失が出ても他の所得との損益通算はできない。

儲けが大きければ大きいほど、税率も高(累進課税)

#仮想通貨 #雑所得

0回の閲覧

アクセス

〒251-0041

 神奈川県辻堂神台1-3-39

       オザワビル5階501-7

お電話

     0466-38-6117

FAX

     0466-38-6118

業務対応地域は、東京23内全域、神奈川県全域をカバーいたします。その他の地域の方はご相談ください。

東京国税局

○東京23区内の各税務署

○神奈川県下各税務署

厚木税務署、小田原税務署、神奈川税務署、鎌倉税務署、川崎北税務署、川崎西税務署、川崎南税務署、相模原税務署、鶴見税務署、戸塚税務署、平塚税務署、藤沢税務署(藤沢市 茅ヶ崎市 高座郡)、保土ケ谷税務署、緑税務署、大和税務署、横須賀税務署、横浜中税務署、横浜南税務署